女性は男性の髪の薄さ・ハゲを気にするか?

MENU

女性は男性のハゲ・薄毛を気にしているのか?

各種アンケートによれば、あなたは髪の薄い男性は嫌いですか?と問われて、適齢期女性の半分以上は、特別嫌いではないと答えているらしい。

だが、コレは完全な数字のマジックだ。
嫌いではないというのは、あくまで会社の同僚であるとかお得意先であるとか、一定の距離をおいた関係であって、恋人、結婚相手、となると俄然話は違ってくる。



アデランスが女子大生を対象に行なったアンケートでも、たとえ髪が薄くても、好きな男性であれば付き合いますか?の問いに問題なく付き圧と答えたのはわずか19%。
つまり80%以上の女子大生は、人間的には気に入っていても、ただ相手が薄毛だというだけで彼との交際を躊躇するかもしれないのだ。
しかも、躊躇する最大の原因が一緒に歩いていて恥ずかしいだとは!!



だが、ハゲ歴数十年の私から言わせてみると、さすがに背の高い男じゃなきゃ嫌みたいにハゲた男じゃなきゃダメなんて女性とは出会ったことがないが、気が合いさえすれば髪の毛は、そう問題では無いと言い切り、平然と薄毛の男と付き合ってた女性はたくさん知っている。


また私自身、女の人と会ってちょっと話せば、その人がハゲが嫌いか、あんまり気にしないタイプか、何となく分かる。第一には年齢だ。
高校、大学時代はハゲ・薄毛が嫌いでも、30歳近くになったらあんまり抵抗なくなった、という女性は案外多い。


社会でもまれ、男は外見だけじゃない、というのを感じる機会が増えたこともあるだろうし、どうせ大の男も薄毛が増えてきて、ある程度慣れていることもあるだろう。
かく言う私の嫁も、私が30代で結婚したのだが、もし大学の頃に出会ってはげてたら、絶対に付き合わなかったと堂々と行っている。
女性は年とともに変わるのだ。まあ、ハゲ薄毛が女子高生にもてようと思ったらお金の力を借りるしか無い。


家でハゲの父親や祖父と同居している女性は、やはりなれがあるのか、案外抵抗がない。
また、逆に父親と幼いころ死別した、なんて女性も一種のファザコン状態になるのかオヤジ好きに走る傾向が強く、案外、ハゲた男でも優しく受け入れてくれたりする。
核家族で育った、こぐ標準的なサラリーマンの娘、あたりが一番クセモノで、総じて彼女たちは保守的。
周りの目を気にせず、ハゲた男を恋人にする、なんてことはなかなかできにく。考えて見れば、女性の側から見ても、ハゲの男と付き合うのは結構冒険なのだ。